JLPT N5 Grammar #8「(人)の〜」

日本語能力試験 N5文法

こんにちは!あいり先生せんせいです。

このページでは、

(人)の(N)

(人)の

このようなN5レベルの文法ぶんぽう勉強べんきょうすることができます。

こちらから、N5のための勉強方法べんきょうほうほうまとめのページをることができます。

レッスン7はこちらです。

それではいっしょに勉強べんきょうしましょう!

レッスン8

1. 言葉(Vocabulary))

(こと)()は この(どう)()で (べん)(きょう)しましょう。

2. 文法・例文(Grammar / Example))

言葉ことば勉強べんきょうしたあとで、文法ぶんぽう勉強べんきょうをします。

この動画どうがて、文法ぶんぽう勉強べんきょうしましょう。

文型(Sentence Pattern)

(人) N(N of someone’s)

(人)  (someone’s)

「((ひと))の(もの)」「((ひと))の」

持ち主を表すとき「(持ち主)の(もの)」という文型を使います。
(もの)を()わなくてもわかる場合(ばあい)は「(持ち主)の」だけでOKです。

1.これは (わたし)手帳(てちょう)です。
  kore wa watashi no techou desu.
  This is my pocketbook.

2.それは 田中(たなか)さんかばんです。
  sore wa Tanaka san no kaban desu.
  It is Mr.Tanaka‘s bag.

3.あれは (だれ)くるまですか。
  are wa dare no kuruma desuka.
  Who‘s car is it?

  あれは 山本(やまもと)さん(くるま)です。
  are wa Yamamoto san no kuruma desu.
  That is a car of Ms.Yamamoto‘s.

4.これは (わたし)です。
  kore wa watashi no desu.
  This is mine.

5.それは 田中(たなか)さんです。
  sore wa Tanaka san no desu.
  It is Mr.Tanaka‘s.

さいごに

レッスン8の文法ぶんぽうがわかりましたか?

理解(りかい)できたら、自分(じぶん)例文(れいぶん)(つく)りましょう!

言葉(ことば)文法(ぶんぽう)勉強(べんきょう)したら、(つぎ)は レッスン9を勉強べんきょうしましょう!

お問い合わせはこちら

日本への留学に関するアドバイスや最新情報の提供については、みのり教育までお気軽にお問い合わせください。

MINORI EDUCATION – minori.edu@gmail.com






    日本語能力試験 N5文法
    Minori Education
    PAGE TOP