JLPT N5 Grammar #60「Vてください」

日本語能力試験 N5文法

こんにちは!あいり先生せんせいです。

このページでは、

Vてください。

このようなN5レベルの文法ぶんぽう勉強べんきょうすることができます。

こちらから、N5のための勉強方法べんきょうほうほうまとめのページをることができます。

レッスン59はこちらです。

それではいっしょに勉強べんきょうしましょう!

レッスン60

1. 言葉(Vocabulary)

(こと)()は この(どう)()で (べん)(きょう)しましょう。

2. 文法・例文(Grammar / Example)

言葉ことば勉強べんきょうしたあとで、文法ぶんぽう勉強べんきょうをします。

この動画どうがて、文法ぶんぽう勉強べんきょうしましょう。

文型(Sentence Pattern)

Vてください。(Please V)

「〜Vてください」(Please V)

「Vてください」は、以下(いか)の3つのような場面(ばめん)使(つか)います。

1.(ひと)(なに)かをするように(ねが)いする。(()(らい)
2.(ひと)(なに)かをするように指示(しじ)する。(()()
3.(ひと)(なに)かをするように(すす)める。((かん)(ゆう)

1.すみません、ノートを()てください
  sumimasen nooto o misete kudasai.
  Excuse me, could you show me the note?

2.すみません、ちょっと()(つだ)てください
  sumimasen chotto tetsudatte kudasai.
  Hi, can you help me?

3.()てください
  tatte kudasai.
  Stand up, please.

4.(でん)()をつけてください
  denki o tsukete kudasai.
  Turn on the light, please.

5.どうぞ、(はい)てください
  douzo haitte kudasai.
  Don’t need to hesitate, please come in.

さいごに

レッスン60(ぶん)(ぽう)がわかりましたか?

()(かい)できたら、()(ぶん)(れい)(ぶん)(つく)りましょう!

(こと)()(ぶん)(ぽう)(べん)(きょう)したら、(つぎ)は レッスン61を (べん)(きょう)しましょう!


お問い合わせはこちら

日本への留学に関するアドバイスや最新情報の提供については、みのり教育までお気軽にお問い合わせください。

MINORI EDUCATION – minori.edu@gmail.com






    日本語能力試験 N5文法
    Minori Education
    PAGE TOP