JLPT N4 Grammar #63「~のを」

日本語能力試験 N4文法

こんにちは!りゅうめい先生せんせいです。

このページでは、

~のを

というN4レベルの文法ぶんぽう勉強べんきょうすることができます。

こちらから、N4のための勉強方法べんきょうほうほうまとめのページをることができます。

レッスン63はこちらです。

それでは一緒いっしょ勉強べんきょうしましょう!

レッスン63

1. 言葉(Vocabulary)

最初(さいしょ)こと勉強(べんきょう)します。

(こと)()は この(どう)()で (べん)(きょう)しましょう。

2. 文法・例文(Grammar / Example)

こと勉強(べんきょう)した(あと)で、文法(ぶんぽう)勉強(べんきょう)をします。

このどう()て、文法(ぶんぽう)勉強(べんきょう)しましょう。

文型(Sentence Pattern)

ノートを()ってくるの(わす)れました。 I forgot to bring my notebook.

~のを

」をつけて名詞(めいし)になった動詞(どうし)(うし)ろに、助詞(じょし)」を()くことで、その動作(どうさ)(ほか)動詞(どうし)目的語(もくてきご)にすることができます。

1.しょうゆを()うの(わす)れていました。
  I forgot to buy soy sauce.

2.宿題(しゅくだい)をするの(わす)れていました。
  I forgot to do my homework.

3.田中(たなか)さんに連絡(れんらく)するの(わす)れていました。
  I forgot to contact Mr. Tanaka.

4.山田(やまだ)さんが入院(にゅういん)したの()っていますか。
  Do you know that Mr. Yamada was hospitalized?

5.明後日(あさって)試験(しけん)があるの()っていますか。
  Do you know that there is an exam the day after tomorrow?

さいごに

だい63かいぶんぽうがわかりましたか?

かいできたら、ぶんれいぶんつくりましょう!

ことぶんぽうべんきょうしたら、つぎは だい64かいを べんきょうしましょう!

お問い合わせはこちら

日本への留学に関するアドバイスや最新情報の提供については、みのり教育までお気軽にお問い合わせください。

MINORI EDUCATION – minori.edu@gmail.com






    日本語能力試験 N4文法
    Minori Education
    PAGE TOP