JLPT N4 Grammar #43「とおりに」

日本語能力試験 N4文法

こんにちは!りゅうめい先生せんせいです。

このページでは、

とおりに

というN4レベルの文法ぶんぽう勉強べんきょうすることができます。

こちらから、N4のための勉強方法べんきょうほうほうまとめのページをることができます。

レッスン42はこちらです。

それでは一緒いっしょ勉強べんきょうしましょう!

レッスン43

1. 言葉(Vocabulary)

最初(さいしょ)こと勉強(べんきょう)します。

(こと)()は この(どう)()で (べん)(きょう)しましょう。

2. 文法・例文(Grammar / Example)

こと勉強(べんきょう)した(あと)で、文法(ぶんぽう)勉強(べんきょう)をします。

このどう()て、文法(ぶんぽう)勉強(べんきょう)しましょう。

文型(Sentence Pattern)

先生(せんせい)()いたとおりに漢字(かんじ)()いてください。 Please write the Kanji characters exactly as your teacher wrote them.

とおりに

「Vた / Vる / N とおりに」という文法(ぶんぽう)使(つか)うことで、あるものに(したが)ってそれと(おな)じようにある動作(どうさ)をするということを(あらわ)すことができます。また、「N とおりに」という表現(ひょうげん)の「」を()して、「Nおりに」と()うこともあります。

1.先生(せんせい)がピアノをひいたとおりに、ピアノをひきます。
  Play the piano exactly as the teacher played it.

2.これから(わたし)()ったとおりに(うご)いてください。
  From now on, please move as I have said.

3.教科書(きょうかしょ)()いてあるとおりに()んでください。
  Read it exactly as it is written in the textbook.

4.()とおりに家具(かぐ)()()てます。
  Assemble the furniture according to the diagram.

5.ここに()いてある(せん)とおりに(かみ)()ってください。
  Cut the paper according to the lines written here.

さいごに

だい43かいぶんぽうがわかりましたか?

かいできたら、ぶんれいぶんつくりましょう!

ことぶんぽうべんきょうしたら、つぎは だい44かいを べんきょうしましょう!

お問い合わせはこちら

日本への留学に関するアドバイスや最新情報の提供については、みのり教育までお気軽にお問い合わせください。

MINORI EDUCATION – minori.edu@gmail.com






    日本語能力試験 N4文法
    Minori Education
    PAGE TOP