JLPT N4 Grammar #34「Vましょう」

日本語能力試験 N4文法

こんにちは!りゅうめい先生せんせいです。

このページでは、

Vましょう

というN4レベルの文法ぶんぽう勉強べんきょうすることができます。

こちらから、N4のための勉強方法べんきょうほうほうまとめのページをることができます。

レッスン33はこちらです。

それでは一緒いっしょ勉強べんきょうしましょう!

レッスン34

1. 言葉(Vocabulary)

最初(さいしょ)こと勉強(べんきょう)します。

(こと)()は この(どう)()で (べん)(きょう)しましょう。

2. 文法・例文(Grammar / Example)

こと勉強(べんきょう)した(あと)で、文法(ぶんぽう)勉強(べんきょう)をします。

このどう()て、文法(ぶんぽう)勉強(べんきょう)しましょう。

文型(Sentence Pattern)

わたしが(かえ)しておきましょう。 I will return it for you.

Vましょう

のためになにかをする意志いしがあることをつたえる、「ましょう」という文法ぶんぽう使つかいます。N5で勉強べんきょうした「ましょうか」と、「ましょう」はほとんど意味いみおなじですが、「ましょうか」は相手あいて確認かくにんするかたちのため、「ましょう」よりも使用しようされやすいです。

1.大丈夫(だいじょうぶ)ですか。ちょっと、(くすり)()って()ましょう
  Are you all right? I will bring the medicine for you.

2.わたしが田中(たなか)さんに(つた)えておきましょう
  I will tell Mr. Tanaka on your behalf.

3.(わたし)がちょっと調(しら)ましょう
  I will look into it for you.

さいごに

だい34かいぶんぽうがわかりましたか?

かいできたら、ぶんれいぶんつくりましょう!

ことぶんぽうべんきょうしたら、つぎは だい35かいを べんきょうしましょう!

JLPT N4 Grammar #35「(Quantifier) + で」
こんにちは!りゅうめい先生せんせいです。このページでは、 (Quantifier) + でというN4レベルの文法ぶんぽうを勉強べんきょうすることができます。こちらから、N4のための勉強方法べんき...

Follow me!

PAGE TOP