カテゴリー
日本語能力試験 N5文法

あいり先生のN5文法|第37回

第8課ー4

1. 言葉(ことば)

言葉(ことば)は この動画(どうが)で 勉強しましょう。

2.文法・例文(ぶんぽう・れいぶん)

動画(どうが)を みたあとで、 例文(れいぶん)を
よんでみましょう!

《文法》

36④「〜は〜です。そして・・・です」「Nは~ですが、・・・です」

④「〜は〜です。そして・・・です」「Nは~ですが、・・・です」

そして」を使(つか)うことで、前(まえ)の文(ぶん)に情報(じょうほう)を付(つ)け加(くわ)えることができます。

しかし、前(まえ)の文(ぶん)が肯定的(こうていてき)な意味(いみ)である場合(ばあい)、後(うし)ろに否定的(ひていてき)な意味(いみ)を持(も)つ言葉(ことば)を付(つ)け加(くわ)えることができません。また、逆(ぎゃく)も同様(どうよう)に、前(まえ)の文(ぶん)が否定的(ひていてき)な意味(いみ)である場合(ばあい)、後(うし)ろに肯定的(こうていてき)な意味(いみ)を持(も)つ言葉(ことば)を付(つ)け加(くわ)えることができません。

そのような場合(ばあい)は「そして」の代(か)わりに「」を使(つか)います。「」を使(つか)う場合(ばあい)は前(まえ)の文(ぶん)と後(うし)ろの文(ぶん)を合(あ)わせて1つの文(ぶん)にします。

1.これは 白(しろ)いです。そして、かわいいです。

2.田中(たなか)さんは 親切(しんせつ)です。そして、静(しず)かです。

3.このコップは 古(ふる)いです、素敵(すてき)です。

4.山本(やまもと)さんは 面白(おもしろ)いです、ハンサムじゃありません。

さいごに

第8課-4の文法(ぶんぽう)が わかりましたか?

理解(りかい)できたら、自分(じぶん)で例文(れいぶん)を 作(つく)りましょう!

言葉と文法を勉強したら、つぎは 第9課-1(だい9か-1)を 勉強しましょう!→ 第9課ー1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です