カテゴリー
日本語能力試験 N5文法

あいり先生のN5文法|第28回

第6課ー4

1. 言葉(ことば)

言葉(ことば)は この動画(どうが)で 勉強しましょう。

2.文法・例文(ぶんぽう・れいぶん)

動画(どうが)を みたあとで、 例文(れいぶん)を
よんでみましょう!

《文法》

28④「〜Vましょう」

④ 「〜Vましょう」

話(はな)し手(て)が聞(き)き手(て)に何(なに)かをするように積極的(せっきょくてき)に勧(すす)めるとき、「~Vましょう」という表現(ひょうげん)を使(つか)います。

勧(すす)めを受(う)け入(い)れる場合(ばあい)は、
はい、そうですね。
ええ、いいですね。
などを使(つか)います。

勧(すす)めを受(う)け入(い)れない場合(ばあい)は、
すみません、ちょっと…。
いえ、私わたしは大丈夫だいじょうぶです。」などを使(つか)います。

また、相手(あいて)からの誘(さそ)いに応答(おうとう)するときにも「~Vましょう」を使(つか)います。

1. みなさん、 お昼(ひる)ごはんを 食(た)べましょう

   はい、食(た)べましょう

2. 山本(やまもと)さん、 うちで休(やす)みましょう

   はい、そうですね。

3. マリーさん、 いっしょに映画館(えいがかん)へ行(へ)きましょう

   すみません、ちょっと。

さいごに

第6課-4の文法(ぶんぽう)が わかりましたか?

理解(りかい)できたら、自分(じぶん)で例文(れいぶん)を 作(つく)りましょう!

言葉と文法を勉強したら、つぎは 第7課-1(だい7か-1)を 勉強しましょう!→ 第7課ー1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です