カテゴリー
日本語能力試験 N5文法

あいり先生のN5文法|第76回

第76回

1.(こと)()

(こと)()は この(どう)()で (べん)(きょう)しましょう。

【じしょ(けい)

だい59かいほんどうには、3つのグループがあることをべんきょうしました。(わすれてしまったひとは、もういちだい59かいせつめいふくしゅうしましょう。)

【じしょ(けい)
()(ほん)()では、(とく)(てい)(ひょう)(げん)使(つか)(さい)(どう)()(へん)(けい)させる(ひつ)(よう)があります。(だい)59(かい)(べん)(きょう)した「Vテ(けい)」、(だい)71(かい)(べん)(きょう)した「Vない(けい)」と(どう)(よう)、「じしょ(けい)」も(どう)()(かつ)(よう)(いっ)(しゅ)です。

(どう)()のグループによって(かつ)(よう)()(かた)(ちが)います。

(グループⅠ)
グループⅠの(どう)()は、「ます」の(まえ)(おと)(かなら)ず「(だん)(おと)になっています。グループⅠの(どう)()を「じしょ(けい)」にする()(あい)、これを「(だん)(おと)()える(ひつ)(よう)があります。そして、「ます」を()します。

(れい))「()ます」→「()
()ます」→「()
(かえ)ます」→「(かえ)
()ます」→「()
(あそ)ます」→「(あそ)
()ます」→「()
(およ)ます」→「(およ)
()ます」→「()


(グループⅡ)
グループⅡの(どう)()を「じしょ(けい)」にする()(あい)、「ます」を()して「」をつけます。

(れい))「()ます」→「()
()ます」→「()
()ます」→「()


(グループⅢ)
グループⅠと(おな)じように、「ます」の(まえ)(おと)を「(だん)(おと)()えます。そして、グループⅡと(おな)じように、「ます」を()して「」をつけます。

(れい))「ます」→「
(べん)(きょう)ます」→「(べん)(きょう)
()ます」→「()

さいごに

だい76かいぶんぽうがわかりましたか?

かいできたら、ぶんれいぶんつくりましょう!

ことぶんぽうべんきょうしたら、つぎは だい77かいを べんきょうしましょう!

だい77かい

カテゴリー
日本語能力試験 N5文法

あいり先生のN5文法|第75回

第75回

1.(こと)()

(こと)()は この(どう)()で (べん)(きょう)しましょう。

④「(N)は・・・」(とりたての「は」)

(だい)25(かい)で、「NをVます」という(ひょう)(げん)(べん)(きょう)しました。この(ひょう)(げん)(なか)のNを(ぶん)()(だい)にするときは、(N:目的語)を(ぶん)(とう)()き、(じょ)()「を」を(じょ)()」に()えます。

1.(くすり) もう ()まなくてもいいです。

2.カメラ ()っていません。

3.(でん)() あの(みせ)で ()っています。

4.パスポート ()くさないでください。

5.ごはん もう ()べましたか。

  はい、()べました。

  いいえ、まだです。

さいごに

だい75かいぶんぽうがわかりましたか?

かいできたら、ぶんれいぶんつくりましょう!

ことぶんぽうべんきょうしたら、つぎは だい76かいを べんきょうしましょう!

だい76かい

カテゴリー
日本語能力試験 N5文法

あいり先生のN5文法|第82回

第82回

1.(こと)()

(こと)()は この(どう)()で (べん)(きょう)しましょう。

②「〜Vたり、・・Vたり、」

「〜Vたり、・・Vたり、」を使(つか)うことで、2つ()(じょう)(どう)()()()げて()うことができます。()(せい)(ぶん)(まつ)によって(へん)()しますが、(ぶん)(まつ)(どう)()()(そと)(どう)()()(せい)(かか)わらず「Vたり」を使(つか)います。「()きる」「()る」など、(だれ)もが(にち)(じょう)(てき)に行っている(どう)()()()げることはできません。

(ちゅう)()
(だい)67(かい)で「~Vて、~Vて、それからVます」を(べん)(きょう)しました。「~Vて、~Vて、それからVます」は、(どう)()()こった(じゅん)(ばん)(どう)()(なら)べる(ひつ)(よう)があります。
それに(たい)し、「〜Vたり、・・Vたり、」は、(どう)()()こった(じゅん)(ばん)(どう)()(なら)べる(ひつ)(よう)はありません。
()ている(ぶん)(ぽう)なので、(こん)(どう)しないように()をつけてください。

1.(やす)みの()は (ほん)を ()だり(えい)()を ()たり します。

2.昨日(きのう)は (こう)(えん)で サッカーを したり()(きゅう)を したり しました。

3.(ほっ)(かい)(どう)で スキーを したり(うま)に ()たり したいです。

4.()(しょ)(かん)で ごはんを ()たり(とも)(だち)と (はな)たり しては いけません。

5.(きょ)(ねん)(なつ)は (なに)をしましたか。

  (とも)(だち)と (うみ)で (およ)だり()りを したり しました。

さいごに

だい82かいぶんぽうがわかりましたか?

かいできたら、ぶんれいぶんつくりましょう!

ことぶんぽうべんきょうしたら、つぎは だい83かいを べんきょうしましょう!

だい83かい

カテゴリー
日本語能力試験 N5文法

あいり先生のN5文法|第80回

第80回

1.(こと)()

(こと)()は この(どう)()で (べん)(きょう)しましょう。

【Vた(けい)

だい59かいほんどうには、3つのグループがあることをべんきょうしました。(わすれてしまったひとは、もういちだい59かいせつめいふくしゅうしましょう。)

【Vた(けい)

()(ほん)()では、(とく)(てい)(ひょう)(げん)使(つか)(さい)(どう)()(へん)(けい)させる(ひつ)(よう)があります。(だい)59(かい)(べん)(きょう)した「Vて(けい)」、(だい)71(かい)(べん)(きょう)した「Vない(けい)」、(だい)76(かい)(べん)(きょう)した「じしょ(けい)」と(どう)(よう)、「Vた(けい)」も(どう)()(かつ)(よう)(いっ)(しゅ)です。

「Vた(けい)」は、(だい)59(かい)(べん)(きょう)した「Vて(けい)」と(どう)()(かつ)(よう)(ほう)(ほう)(おな)じで、「Vて(けい)」の「」を「」に()えることで「Vた(けい)」にすることができます。「」の()(あい)は「」に()えます。

(例)「()」→「()
()」→「()
(すわ)」→「(すわ)
()」→「()
(あそ)」→「(あそ)
()」→「()
(およ)」→「(およ)
()」→「()
()」→「()
()」→「()
()」→「()
()」→「()
()」→「()
「し」→「し
(べん)(きょう)」→「(べん)(きょう)

さいごに

だい80かいぶんぽうがわかりましたか?

かいできたら、ぶんれいぶんつくりましょう!

ことぶんぽうべんきょうしたら、つぎは だい81かいを べんきょうしましょう!

だい81かい

カテゴリー
日本語能力試験 N5文法

あいり先生のN5文法|第79回

第79回

1.(こと)()

(こと)()は この(どう)()で (べん)(きょう)しましょう。

③「〜Vじしょ形+まえに、・・・」

「〜Vじしょ(けい)まえ、・・・」を使(つか)うことで、「Vじしょ(けい)」の(どう)()をする(まえ)に「・・・」に(ふく)まれる(どう)()をするということを(あらわ)すことができます。

(ぶん)()(せい)()()でも()()(きょ)でも、「まえ」の(まえ)()(どう)()(つね)()(しょ)(けい)()をとることに(ちゅう)()してください。

(どう)()(あらわ)(めい)()を「まえ」の(まえ)()()(あい)は、(じょ)()」を(めい)()(うし)ろに()きます。()(かん)(あらわ)(めい)()を「まえ」の(まえ)()()(あい)は、(じょ)()()ける(ひつ)(よう)はありません。

1.()かける(まえ)(でん)()を ()します。

2.レストランへ ()(まえ)(でん)()で ()(やく)します。

3.アルバイト(まえ)宿(しゅく)(だい)を します。

4.(やま)()さんは 1(しゅう)(かん)(まえ)ほんへ かえりました。

5.()(まえ)(なに)を しますか。

  ゲームを します。

さいごに

だい79かいぶんぽうがわかりましたか?

かいできたら、ぶんれいぶんつくりましょう!

ことぶんぽうべんきょうしたら、つぎは だい80かいを べんきょうしましょう!

だい80かい

カテゴリー
日本語能力試験 N5文法

あいり先生のN5文法|第78回

第78回

1.(こと)()

(こと)()は この(どう)()で (べん)(きょう)しましょう。

②「しゅは Vじしょ(けい)+こと です」

(だい)77(かい)で、「Vじしょ(けい)」の(うし)ろに「こと」をつけることで、(どう)()(めい)()()()えることができることを(べん)(きょう)しました。

しゅ N/Vじしょけいこと です」を使(つか)うことで、()(ぶん)(しゅ)()(あい)()(つた)えることができます。

1.(しゅ)() ピアノです。

2.(しゅ)() (りょ)(こう)です。

3.(しゅ)() サッカーを ()ことです。

4.(しゅ)() (がい)(こく)の お(かね)を (あつ)めることです。

5.(しゅ)() (なん)ですか。

  (ほん)を ()ことです。

さいごに

だい78かいぶんぽうがわかりましたか?

かいできたら、ぶんれいぶんつくりましょう!

ことぶんぽうべんきょうしたら、つぎは だい79かいを べんきょうしましょう!

だい79かい

カテゴリー
日本語能力試験 N5文法

あいり先生のN5文法|第77回

第77回

1.(こと)()

(こと)()は この(どう)()で (べん)(きょう)しましょう。

①「N/Vじしょ(けい)+こと ができます」

「Vじしょ(けい)」の(うし)ろに「こと」をつけることで、(どう)()(めい)()()()えることができます。

(どう)()(あらわ)(めい)()、または「Vじしょ(けい) + こと」の(うし)ろに(じょ)()」を()き、その(うし)ろに「できます」という(どう)()()くことで、ある(どう)()が可能だということを(あらわ)すことができます。

1.(やま)()さんは (えい)() できます

2.()(しょ)(かん)で コピー できます

3.(わたし)は (およ)こと できません

4.ATMで お(かね)を ()ろすこと できます

5.(とう)(きょう)で スキー できますか。

  はい、できます

  いいえ、できません

6.ピアノを ()こと できますか。

  はい、できます

  いいえ、できません

さいごに

だい77かいぶんぽうがわかりましたか?

かいできたら、ぶんれいぶんつくりましょう!

ことぶんぽうべんきょうしたら、つぎは だい78かいを べんきょうしましょう!

だい78かい

カテゴリー
日本語能力試験 N5文法

あいり先生のN5文法|第92回

第92回

1.(こと)()

(こと)()は この(どう)()で (べん)(きょう)しましょう。

①「(ふつう形)+(N)」

()(ほん)()では、名詞(めいし)(まえ)修飾語(しゅうしょくご)()きます。
(れい)
修飾語(しゅうしょくご)名詞(めいし)場合(ばあい)  :山田(やまだ)さんの(くるま)
修飾語(しゅうしょくご)がい形容(けいよう)()場合(ばあい)(あか)(くるま)
修飾語(しゅうしょくご)がな形容(けいよう)()場合(ばあい):きれいな(くるま)

(せつ)名詞(めいし)修飾(しゅうしょく)する場合(ばあい)も、名詞(めいし)(まえ)(せつ)()きます。
この(とき)(せつ)普通体(ふつうたい)変更(へんこう)する必要(ひつよう)があります。また、名詞(めいし)修飾(しゅうしょく)している(せつ)助詞(じょし)」は「」になります。
(れい)
山田(やまだ)さんは 運転(うんてん)します。」+((くるま)
山田(やまだ)さん運転(うんてん)する(くるま)

1.来週(らいしゅう) 一緒(いっしょ)に (あそ) 友達(ともだち)

2.明日(あした) (まつり)に ()かない (ひと)

3.昨日(きのう) 洗濯(せんたく)した (ふく)

4.今日(きょう) 学校(がっこう)に ()なかった (ひと)

5.マリーさん ()んでいる (いえ)

6.()べたことが ない 料理(りょうり)

7.(わたし) ()きたい ところ

さいごに

だい92かいぶんぽうがわかりましたか?

かいできたら、ぶんれいぶんつくりましょう!

ことぶんぽうべんきょうしたら、つぎは だい93かいを べんきょうしましょう!

だい93かい

カテゴリー
日本語能力試験 N5文法

あいり先生のN5文法|第86回

第86回

1.(こと)()

(こと)()は この(どう)()で (べん)(きょう)しましょう。

②「(なA)です/(いA)かったです」→「(なA)だ/(いA)かった」

(けい)(よう)()(てい)(ねい)(けい)から()(つう)(けい)(へん)()させるときは、(つぎ)のように(へん)()させる(ひつ)(よう)があります。


【な(けい)(よう)()
「(なA)です」→「(なA)だ」
(れい)
()(けん)は (かん)(たん)です。」→「()(けん)は (かん)(たん)だ。」
(にち)(よう)()は (ひま)です。」→「(にち)(よう)()は (ひま)だ。」

・「(なA)じゃありません。」→「(なA)じゃない。」
れい
けんは かんたんじゃありません。」→「けんは かんたんじゃない。」
にちようは ひまじゃありません。」→「にちようは ひまじゃない。」

・「(なA)でした」→「(なA)だった」
(れい)
()(けん)は (かん)(たん)でした。」→「()(けん)は (かん)(たん)だった。」
(にち)(よう)()は (ひま)でした。」→「(にち)(よう)()は (ひま)だった。」

・「(なA)じゃありませんでした。」→「(なA)じゃなかった。」
(れい)
()(けん)は (かん)(たん)じゃありませんでした。」→「()(けん)は (かん)(たん)じゃなかった。」
(にち)(よう)()は (ひま)じゃありませんでした。」→「(にち)(よう)()は (ひま)じゃなかった。」


【い(けい)(よう)()
・「(いA)です。」→「(いA)。」
(れい)
()(けん)は (むずか)しいです。」→「()(けん)は (むずか)しい。」
今日(きょう)は (さむ)いです。」→「今日(きょう)は (さむ)い。」

・「(いA)くないです。」→「(いA)くない。」
(れい)
()(けん)は (むずか)しくないです。」→「()(けん)は (むずか)しくない。」
今日(きょう)は (さむ)くないです。」→「今日(きょう)は (さむ)くない。」

・「(いA)かったです。」→「(いA)かった。」
(れい)
()(けん)は (むずか)しかったです。」→「()(けん)は (むずか)しかった。」
今日(きょう)は (さむ)かったです。」→「今日(きょう)は (さむ)かった。」

・「(いA)くなかったです。」→「(いA)くなかった。」
(れい)
()(けん)は (むずか)しくなかったです。」→「()(けん)は (むずか)しくなかった。」
今日(きょう)は (さむ)くなかったです。」→「今日(きょう)は (さむ)くなかった。」

()(もん)(ぶん)
(けい)(よう)()()(つう)(けい)使(つか)って()(もん)(ぶん)(つく)(とき)は、(どう)()()(あい)(おな)じように、(てい)(ねい)(けい)()(もん)(ぶん)(つく)(とき)使(つか)う「か」を()します。
(れい)
(いま)(いそが)しいですか。」→「(いま)(いそが)しい?」
このとき、(へい)(じょ)(ぶん)()(もん)(ぶん)()(べつ)するために、(さい)()()()(たか)(はつ)(おん)します。(ぶん)(ほう)(かい)(せつ)(どう)()(おん)(せい)をよく()いて、(はつ)(おん)(れん)(しゅう)をしましょう。

1.明日(あした)は (ひま)だ。

2.(ぼく)(とも)(だち)は サッカーが あまり (じょう)()じゃない。

3.昨日(きのう)のお(まつ)りは にぎやかだった。

4.()(けん)は (ぜん)(ぜん) (かん)(たん)じゃなかった。

5.今日(きょう)は (あつ)い。

6.このレストランの(りょう)()は あまり おいしくない。

7.この(えい)()は とても おもしろかった。

8.()(けん)は あまり (むずか)しくなかった。

9.調(ちょう)()が (わる)い?

  うん、(わる)い。

  ううん、(わる)くない。

さいごに

だい86かいぶんぽうがわかりましたか?

かいできたら、ぶんれいぶんつくりましょう!

ことぶんぽうべんきょうしたら、つぎは だい87かいを べんきょうしましょう!

だい87かい

カテゴリー
日本語能力試験 N5文法

あいり先生のN5文法|第87回

第87回

1.(こと)()

(こと)()は この(どう)()で (べん)(きょう)しましょう。

③「Vなければなりませんでした」→「Vなければならなかった」

(いま)までに(べん)(きょう)した様々(さまざま)(ぶん)(ぽう)()(つう)(けい)(かく)(にん)しましょう。

・「~が()しいです」→「~が()しい」
・「Vたいです」→「Vたい」
・「Vています」→「Vている」
・「Vてもいいですか」→「Vてもいい?」
・「Vてはいけません」→「Vてはいけない」
・「Vないでください」→「Vないで」
・「Vなければなりません」→「Vなければならない」
・「Vなくてもいいです」→「Vなくてもいい」
・「~ができます」→「~ができる」
・「Vたことがあります」→「Vたことがある」
・「~になります」→「~になる」

このような(ぶん)(ぽう)は、「です」を()したり、「Vます」を「()(しょ)(けい)」にしたり、「Vません」を「Vない(けい)」にすることで、(てい)(ねい)(けい)から()(つう)(けい)()えることができます。

1.(あたら)しいケータイが ()しい。

2.どこかへ (あそ)びに ()きたい。

3.(わたし)は ()(ほん)に ()んでいる。

4.ノートを ()りてもいい?

5.ここで たばこを ()っては いけない。

6.こっちを ()ないで。

7.明日(あした) (とう)(きょう)へ 出張(しゅっちょう)しなければならない。

8.明日(あした)は (がっ)(こう)へ ()かなくてもいい。

9.マリーさんは ()(ほん)()が できる。

10.(ぼく)は アメリカへ ()ったことが ある。

11.(ぼく)は 今年(ことし) 20(さい)になる。

さいごに

だい87かいぶんぽうがわかりましたか?

かいできたら、ぶんれいぶんつくりましょう!

ことぶんぽうべんきょうしたら、つぎは だい87かいを べんきょうしましょう!

だい88かい