カテゴリー
日本語能力試験 N5文法

あいり先生のN5文法|第71回

第71回

1.(こと)()

(こと)()は この(どう)()で (べん)(きょう)しましょう。

【Vない形】

(だい)59(かい)()(ほん)()(どう)()には、3つのグループがあることを(べん)(きょう)しました。((わす)れてしまった(ひと)は、もう(いち)()(だい)59(かい)(せつ)(めい)()(ふく)(しゅう)しましょう。)

【Vない(けい)
()(ほん)()では、(とく)(てい)(ひょう)(げん)使(つか)(さい)(どう)()(へん)(けい)させる(ひつ)(よう)があります。(だい)59(かい)(べん)(きょう)した「Vて(けい)」と(どう)(よう)、「Vない(けい)」も(どう)()(かつ)(よう)(いっ)(しゅ)です。

(どう)()のグループによって(かつ)(よう)()(かた)(ちが)います。


(グループⅠ)
グループⅠの(どう)()は、「ます」の(まえ)(おと)(かなら)ず「(だん)(おと)になっています。グループⅠの(どう)()を「Vない(けい)」にする()(あい)、これを「(だん)(おと)()える(ひつ)(よう)があります。そして、「ます」をして「ない」をつけます。

(れい))「()ます」→「()ない
(かえ)ます」→「(かえ)ない
()ます」→「()ない
(あそ)ます」→「(あそ)ない
()ます」→「()ない
(およ)ます」→「(およ)ない
()ます」→「()ない

ですが、グループⅠの(どう)()で「ます」の(まえ)(おと)が「」の()(あい)は、「」ではなく「」に()える(ひつ)(よう)があります。そして、「ます」をして「ない」をつけます。

(れい))「()ます」→「()ない
()ます」→「()ない
(はら)ます」→「(はら)ない


(グループⅡ)
グループⅡの(どう)()を「Vない(けい)」にする()(あい)、「ます」を()して「ない」をつけます。

(れい))「()ます」→「()ない
()ます」→「()ない
()ます」→「()ない


(グループⅢ)
「します」は、「ます」を()して「ない」をつけます。
()ます」は、「」を「」に()えて、「ます」を()して「ない」をつけます。

(れい))「します」→「しない
(べん)(きょう)ます」→「(べん)(きょう)ない
()ます」→「()ない

さいごに

だい71かいぶんぽうがわかりましたか?

かいできたら、ぶんれいぶんつくりましょう!

ことぶんぽうべんきょうしたら、つぎは だい72かいを べんきょうしましょう!

だい72かい

カテゴリー
日本語能力試験 N5文法

あいり先生のN5文法|第72回

第72回

1.(こと)()

(こと)()は この(どう)()で (べん)(きょう)しましょう。

①「〜Vないでください」

(あい)()にある(どう)()をしないようにお(ねが)いするとき、「Vないでください」という(ひょう)(げん)使(つか)います。また、(した)(れい)(ぶん)3のように、「Vないでください」を使(つか)って、(あい)()への(はい)(りょ)(あら)わすこともできます。

1.(わたし)のケータイを()ないでください

2.パスポートを(わす)ないでください

3.もう(だい)(じょう)()です。(しん)(ぱい)ないでください

4.たばこが(きら)いですから、たばこを()ないでください

5.まだ使(つか)いますから、()って()ないでください

さいごに

だい72かいぶんぽうがわかりましたか?

かいできたら、ぶんれいぶんつくりましょう!

ことぶんぽうべんきょうしたら、つぎは だい73かいを べんきょうしましょう!

だい73かい

カテゴリー
日本語能力試験 N5文法

あいり先生のN5文法|第73回

第73回

1.(こと)()

(こと)()は この(どう)()で (べん)(きょう)しましょう。

②「〜Vなければなりません」

「Vなければなりません」という(ひょう)(げん)は、ある(どう)()をする(ひつ)(よう)があることを()()します。「Vない(けい)」ですが、()(てい)()()はありません。

1.宿(しゅく)(だい)をしなければなりません

2.()(ごと)(おぼ)なければなりません

3.今日(きょう)(やす)みですが、(かい)(しゃ)()なければなりません

4.明日(あした)までに()(しょ)(かん)(ほん)(かえ)なければなりません

5.(くつ)()なければなりませんか。

  はい、()なければなりません

  いいえ、()なくてもいいです。(→(だい)74(かい))

さいごに

だい73かいぶんぽうがわかりましたか?

かいできたら、ぶんれいぶんつくりましょう!

ことぶんぽうべんきょうしたら、つぎは だい74かいを べんきょうしましょう!

だい74かい

カテゴリー
日本語能力試験 N5文法

あいり先生のN5文法|第74回

第74回

1.(こと)()

(こと)()は この(どう)()で (べん)(きょう)しましょう。

③「〜Vなくてもいいです」

ある(どう)()をする(ひつ)(よう)がないということを(あい)()(つた)えるとき、「Vなくてもいいです」という(ひょう)(げん)使(つか)います。

1.今日(きょう)宿(しゅく)(だい)をしなくてもいいです

2.(むか)えに()なくてもいいです

3.明日(あした)から(くすり)()なくてもいいです

4.(くつ)()がなければなりませんか。

  はい、()がなければなりません。

  いいえ、()なくてもいいです

5.パスポートを()って()なくてもいいですか。

  はい、()って()なくてもいいです。   

  いいえ、()って()なければなりません。

さいごに

だい74かいぶんぽうがわかりましたか?

かいできたら、ぶんれいぶんつくりましょう!

ことぶんぽうべんきょうしたら、つぎは だい75かいを べんきょうしましょう!

だい75かい

カテゴリー
日本語能力試験 N5文法

あいり先生のN5文法|第70回

第70回

1.(こと)()

(こと)()は この(どう)()で (べん)(きょう)しましょう。

④「(なA)で/(いA)くて、(なA)/(いA)です」

1つの(ぶん)に2つ()(じょう)(けい)(よう)()使(つか)()(あい)は、()()のように(けい)(よう)()(かたち)(へん)(けい)させる(ひつ)(よう)があります。(ぶん)(さい)()(けい)(よう)()(かたち)()える(ひつ)(よう)がありません。

(な(けい)(よう)()()(あい))【な→
にぎやかな→にぎやか
ゆうめいな→ゆうめい
(とう)(きょう)は にぎやか、 ゆうめいです。

(い(けい)(よう)()()(あい))【い→くて
やすい→やすくて
おいしい→おいしくて
・あのレストランは やすくて、 おいしいです。

(ちゅう)()
2つの(けい)(よう)()使(つか)(さい)、1つが(こう)(てい)(てき)()()でもう1つが()(てい)(てき)()()である()(あい)は、「」を使(つか)うかわりに「ですが」を使(つか)います。
×この(みせ)(りょう)()(たか)くて、おいしいです。
◯この(みせ)(りょう)()(たか)ですが、おいしいです。

1.マリーさんは (かみ)(なが)くて()(たか)いです。

2.このレストランは (やす)くて、おいしいです。

3.()(なか)さんは (しん)(せつ)()(てき)(ひと)です。

4.()(とう)さんは サッカーが(じょう)()、かっこいいです。

5.()(ごと)は (いそが)しいですが(たの)しいです。

さいごに

だい70かいぶんぽうがわかりましたか?

かいできたら、ぶんれいぶんつくりましょう!

ことぶんぽうべんきょうしたら、つぎは だい71かいを べんきょうしましょう!

だい71かい

カテゴリー
日本語能力試験 N5文法

あいり先生のN5文法|第69回

第69回

1.(こと)()

(こと)()は この(どう)()で (べん)(きょう)しましょう。

③「(N1)は(N2)が(なA/いA)です」

この(ぶん)(けい)(ぶん)(しゅ)(だい)である(N1)が「(N2)が(なA/いA)」という(とく)(ちょう)があることを(しめ)しています。(れい)(ぶん)使(つか)って(せつ)(めい)します。

① ()(ほん)()(もの)(たか)いです。

② ()(ほん)()(もの)(たか)いです。

①の(ぶん)は、「()(ほん)」について(とく)(ちょう)()べているのに(たい)し、②の文は、「()(ほん)()(もの)」について(とく)(ちょう)()べています。(ぶん)()()はあまり()わりませんが、(はなし)(しゅ)(だい)(こと)なるので、(ぶん)(みゃく)(おう)じて使(つか)()ける(ひつ)(よう)があります。

1.マリーさん (かみ)(なが)いです。

2.(おお)(さか) ()(もの)おいしいです。

3.ドイツ ビール(ゆう)(めい)です。

4.()(なか)さん ()(たか)いです。

5.(とう)(きょう) (ひと)(おお)いです。

さいごに

だい69かいぶんぽうがわかりましたか?

かいできたら、ぶんれいぶんつくりましょう!

ことぶんぽうべんきょうしたら、つぎは だい70かいを べんきょうしましょう!

だい70かい

カテゴリー
日本語能力試験 N5文法

あいり先生のN5文法|第68回

第68回

1.(こと)()

(こと)()は この(どう)()で (べん)(きょう)しましょう。

②「〜Vてから、Vます」

この(ぶん)(ぽう)(だい)67(かい)(せつ)(めい)した(ぶん)(ぽう)()ていて、2つの(どう)()(れん)(ぞく)していることを(あらわ)()(あい)使(つか)います。「〜Vてから、Vます」は、1つ()(どう)()が2つ()(どう)()(おこな)うための(じゅん)()(ぜん)(てい)(じょう)(けん)である()(あい)(おお)いです。

(ちゅう)()
「Vてから」を(ひと)つの(ぶん)(ふた)()(じょう)使(つか)うことはできません。

×宿(しゅく)(だい)をしてから、シャワーを()てから(あそ)びに()きます。
宿(しゅく)(だい)をして、シャワーを()てから(あそ)びに()きます。

1.(あさ)ごはんを()てから(かい)(しゃ)()きます。

2.スーパーで()(もの)てから(いえ)(かえ)ります。

3.宿(しゅく)(だい)をしてから(とも)(だち)(あそ)びます。

4.()(なか)さんが()てから()(もの)()きましょう。

5.(まど)()めて、(でん)()()てから(かえ)ってください。

さいごに

だい68かいぶんぽうがわかりましたか?

かいできたら、ぶんれいぶんつくりましょう!

ことぶんぽうべんきょうしたら、つぎは だい69かいを べんきょうしましょう!

だい69かい

カテゴリー
日本語能力試験 N5文法

あいり先生のN5文法|第67回

第67回

1.(こと)()

(こと)()は この(どう)()で (べん)(きょう)しましょう。

①「~Vて、~Vて、それからVます」

2つ()(じょう)(どう)()(れん)(ぞく)して(おこな)われることを(あらわ)()(あい)は、その(どう)()をする(じゅん)(ばん)(どう)()(なら)べます。(どう)()をて(けい)にする(ひつ)(よう)がありますが、(ぶん)(さい)()にある(どう)()はて(けい)使(つか)いません。(ぶん)()(せい)は、(ぶん)(さい)()にある(どう)()によって()まります。

1.宿(しゅく)(だい)をし、シャワーを()それから(あそ)びに()きます。

2.(ぎん)(こう)()、お(かね)をおろしそれからスーパーへ()きます。

3.()(しょ)(かん)()(ほん)()それから(かえ)ります。

4.(ばん)ごはんを()、ビールを()それから()ました。

5.(がっ)(こう)()(べん)(きょう)それから(とも)(だち)(あそ)びました。

さいごに

だい67かいぶんぽうがわかりましたか?

かいできたら、ぶんれいぶんつくりましょう!

ことぶんぽうべんきょうしたら、つぎは だい68かいを べんきょうしましょう!

だい68かい

カテゴリー
日本語能力試験 N5文法

あいり先生のN5文法|第60回

第60回

1.(こと)()

(こと)()は この(どう)()で (べん)(きょう)しましょう。

①「〜Vてください」

「Vてください」は、以下(いか)の3つのような場面(ばめん)使(つか)います。

(ひと)(なに)かをするように(ねが)いする。(()(らい)
(ひと)(なに)かをするように指示(しじ)する。(()()
(ひと)(なに)かをするように(すす)める。((かん)(ゆう)

1.すみません、ノートを()てください

2.すみません、ちょっと()(つだ)てください

3.()てください

4.(でん)()をつけてください

5.どうぞ、(はい)てください

さいごに

(だい)60(かい)(ぶん)(ぽう)がわかりましたか?

()(かい)できたら、()(ぶん)(れい)(ぶん)(つく)りましょう!

(こと)()(ぶん)(ぽう)(べん)(きょう)したら、(つぎ)は (だい)61(かい)を (べん)(きょう)しましょう!

(だい)61(かい)


カテゴリー
日本語能力試験 N5文法

あいり先生のN5文法|第61回

第61回

1.(こと)()

(こと)()は この(どう)()で (べん)(きょう)しましょう。

②「〜Vましょうか」

(はな)()()()のために(なに)かをすることを(てい)(あん)するときは、(どう)()の「ます」の()(ぶん)を「ましょうか」に()えます。()

1.()(つだ)ましょうか

  はい、お(ねが)いします。

2.お(かね)()ましょうか

  いいえ、(けっ)(こう)です。

3.(でん)()をつけましょうか

  はい、お(ねが)いします。

4.(まど)()ましょうか

  いいえ、(けっ)(こう)です。

5.(とも)(だち)を ()ましょうか

  はい、お(ねが)いします。

さいごに

だい61かいぶんぽうがわかりましたか?

かいできたら、ぶんれいぶんつくりましょう!

ことぶんぽうべんきょうしたら、つぎは だい62かいを べんきょうしましょう!

だい62かい