カテゴリー
日本語能力試験 N5文法

あいり先生のN5文法|第50回

第11課ー4

1. (こと)()

(こと)()は この(どう)()で (べん)(きょう)しましょう。

2.文法(ぶんぽう)例文(れいぶん)

(どう)()を みたあとで、 例文(れいぶん)()んでみましょう!

文法(ぶんぽう)

49④「(時間/お金)かかります」

④「(時間/お金)かかります)」

「(()(かん)(かね))」+「かかります」を使(つか)うことで、()(よう)(しょ)(よう)()(かん)(あらわ)すことができます。

1.(おお)(さか)から (とう)(きょう)まで (しん)(かん)(せん)で ()(かん)ぐらい かかります

2.うちから (がっ)(こう)まで (ある)いて 15(ふん)ぐらい かかります

3.(えき)から (かい)(しゃ)まで バスで 290(えん) かかります

4.(とう)(きょう)から (ほっ)(かい)(どう)まで ()(こう)()で (まん)(えん)ぐらい かかります

5.ここから (えき)まで タクシーで どのくらい かかりますか。

  15(ふん)ぐらい かかります

6.ここから (えき)まで タクシーで いくら かかりますか。

  2000(えん)ぐらい かかります

さいごに

(だい)11()-4の(ぶん)(ぽう)が わかりましたか?

()(かい)できたら、()(ぶん)(れい)(ぶん)(つく)りましょう!

(こと)()(ぶん)(ぽう)(べん)(きょう)したら、つぎは (だい)11()-2を (べん)(きょう)しましょう!→ (だい)12()-1