あいり先生のN5文法|第95回

第95回

1.言(こと)葉(ば)

(こと)()は この(どう)()で (べん)(きょう)しましょう。

2. 文法(ぶんぽう)・例文(れいぶん)

(どう)()を みたあとで、 例文(れいぶん)()んでみましょう!

「~は(ふつう形(けい)()) + (N)をVます」

(だい)92(かい)で、名詞(めいし)修飾(しゅうしょく)する(せつ)について勉強(べんきょう)しました。
(だい)93(かい)~(だい)96(かい)では、それらが(ぶん)(なか)でどのように使(つか)われるのか紹介(しょうかい)します。
この(かい)では、(せつ)によって修飾(しゅうしょく)された名詞(めいし)(どう)()(もく)(てき)()になる場合(ばあい)について()ていきましょう。

1.友達(ともだち)にあげるプレゼントを ()いました。

2.そこにある時計(とけい)を ()せてください。

3.マリーさんの(となり)(すわ)っている(ひと)を ()っていますか。

  はい、()っています。

  いいえ、()りません。

4.今日(きょう)(ひる)まで使(つか)っていたボールペンを なくしました。

5.すみません、事務所(じむしょ)にある(わたし)のかばんを ()ってきてください。

さいごに

だい95かいぶんぽうがわかりましたか?

かいできたら、ぶんれいぶんつくりましょう!

ことぶんぽうべんきょうしたら、つぎは だい96かいを べんきょうしましょう!

だい96かい

タイトルとURLをコピーしました