カテゴリー
日本語能力試験 N5文法

あいり先生のN5文法|第89回

第89回

1.(こと)()

(こと)()は この(どう)()で (べん)(きょう)しましょう。

①「(ふつう(けい))と(おも)います」

「(ふつう(けい)(おも)います」という(ひょう)(げん)使(つか)うことで、(すい)(そく)()(けん)()べることができます。()()にある(こと)(がら)について()(けん)(たず)ねるときは、(じょ)()」を()して、「~について どう (おも)いますか」と(ひょう)(げん)します。()(けん)(たい)して(どう)()するときは、「(わたし)も そう (おも)います」と(ひょう)(げん)します。

1.(やま)()さんは () (おも)います

2.()(なか)さんは ()ないと (おも)います

3.()(とう)さんは ()と (おも)いますか。

  はい、()と (おも)います

  いいえ、()ないと (おも)います

4.()(こう)()は とても 便(べん)()と (おも)います

5.たばこは (からだ)に よくないと (おも)います

6.マリーさんについて どう (おも)いますか。

  とても かわいくて、(しん)(せつ)と (おも)います

7.(うそ)は よくないと (おも)います

  (わたし)も そう (おも)います

さいごに

だい89かいぶんぽうがわかりましたか?

かいできたら、ぶんれいぶんつくりましょう!

ことぶんぽうべんきょうしたら、つぎは だい90かいを べんきょうしましょう!

だい90かい