カテゴリー
日本語能力試験 N5文法

あいり先生のN5文法|第77回

第77回

1.(こと)()

(こと)()は この(どう)()で (べん)(きょう)しましょう。

①「N/Vじしょ(けい)+こと ができます」

「Vじしょ(けい)」の(うし)ろに「こと」をつけることで、(どう)()(めい)()()()えることができます。

(どう)()(あらわ)(めい)()、または「Vじしょ(けい) + こと」の(うし)ろに(じょ)()」を()き、その(うし)ろに「できます」という(どう)()()くことで、ある(どう)()が可能だということを(あらわ)すことができます。

1.(やま)()さんは (えい)() できます

2.()(しょ)(かん)で コピー できます

3.(わたし)は (およ)こと できません

4.ATMで お(かね)を ()ろすこと できます

5.(とう)(きょう)で スキー できますか。

  はい、できます

  いいえ、できません

6.ピアノを ()こと できますか。

  はい、できます

  いいえ、できません

さいごに

だい77かいぶんぽうがわかりましたか?

かいできたら、ぶんれいぶんつくりましょう!

ことぶんぽうべんきょうしたら、つぎは だい78かいを べんきょうしましょう!

だい78かい