カテゴリー
日本語能力試験 N5文法

あいり先生のN5文法|第68回

第68回

1.(こと)()

(こと)()は この(どう)()で (べん)(きょう)しましょう。

②「〜Vてから、Vます」

この(ぶん)(ぽう)(だい)67(かい)(せつ)(めい)した(ぶん)(ぽう)()ていて、2つの(どう)()(れん)(ぞく)していることを(あらわ)()(あい)使(つか)います。「〜Vてから、Vます」は、1つ()(どう)()が2つ()(どう)()(おこな)うための(じゅん)()(ぜん)(てい)(じょう)(けん)である()(あい)(おお)いです。

(ちゅう)()
「Vてから」を(ひと)つの(ぶん)(ふた)()(じょう)使(つか)うことはできません。

×宿(しゅく)(だい)をしてから、シャワーを()てから(あそ)びに()きます。
宿(しゅく)(だい)をして、シャワーを()てから(あそ)びに()きます。

1.(あさ)ごはんを()てから(かい)(しゃ)()きます。

2.スーパーで()(もの)てから(いえ)(かえ)ります。

3.宿(しゅく)(だい)をしてから(とも)(だち)(あそ)びます。

4.()(なか)さんが()てから()(もの)()きましょう。

5.(まど)()めて、(でん)()()てから(かえ)ってください。

さいごに

だい68かいぶんぽうがわかりましたか?

かいできたら、ぶんれいぶんつくりましょう!

ことぶんぽうべんきょうしたら、つぎは だい69かいを べんきょうしましょう!

だい69かい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です