カテゴリー
日本語能力試験 N5文法

あいり先生のN5文法|第67回

第67回

1.(こと)()

(こと)()は この(どう)()で (べん)(きょう)しましょう。

①「~Vて、~Vて、それからVます」

2つ()(じょう)(どう)()(れん)(ぞく)して(おこな)われることを(あらわ)()(あい)は、その(どう)()をする(じゅん)(ばん)(どう)()(なら)べます。(どう)()をて(けい)にする(ひつ)(よう)がありますが、(ぶん)(さい)()にある(どう)()はて(けい)使(つか)いません。(ぶん)()(せい)は、(ぶん)(さい)()にある(どう)()によって()まります。

1.宿(しゅく)(だい)をし、シャワーを()それから(あそ)びに()きます。

2.(ぎん)(こう)()、お(かね)をおろしそれからスーパーへ()きます。

3.()(しょ)(かん)()(ほん)()それから(かえ)ります。

4.(ばん)ごはんを()、ビールを()それから()ました。

5.(がっ)(こう)()(べん)(きょう)それから(とも)(だち)(あそ)びました。

さいごに

だい67かいぶんぽうがわかりましたか?

かいできたら、ぶんれいぶんつくりましょう!

ことぶんぽうべんきょうしたら、つぎは だい68かいを べんきょうしましょう!

だい68かい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です